« ンゴロポポス | トップページ | 年末年始 »

2014年11月17日 (月)

戦国乙女-剣戟に舞う白き剣聖-西国参戦編

お久しぶりです。

すみません、数か月もだんまりで。
夏から秋にかけて何だか妙に忙しくって。
戦国乙女を打ちました。
これ、私の性に合ってます。
当たるときのイベントも、通常も、前作?と同じですね。
ARTも。
ボーナスはどうだったかな?忘れちゃったけど。
でも、画面に乙女がバシンって出てくる派手さ、好きですよ。
ARTに突入した時のゲーム数の決め方もなんだかワクワクしますね。
あれってどういう要素で決まるんですかね?
出目?
私はARTの間にスイカやチェリーを引いて、それが直接の上乗せに関わらない時は、たぶん終わった後に復活があるんだなって楽しみにしています。
(全然スルーされることの方が多いですけど・・・)
ボーナスが赤7だけだったんですが、全然増えなくって。
白7だったらもっともらえるのかな?
今度ちょっと研究してみます。
私、全然情報とか見ないで打ちに行っちゃうことも多いんですよ。
ホールにおいてあるカードみたいなやつでリールの並びだけ見て、打っちゃうんで、何がアツいとかゾーンとかちゃんと覚えなきゃやめどき間違えますよね。
めんどくさいけど損したくないし。

« ンゴロポポス | トップページ | 年末年始 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦国乙女-剣戟に舞う白き剣聖-西国参戦編:

« ンゴロポポス | トップページ | 年末年始 »